teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


東日本大震災復興支援コンサート2018準備中

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2018年 1月31日(水)13時53分58秒 ntsitm115096.sitm.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
編集済
  今日は当日皆様にお配りする「演奏曲目リスト」を印刷しました。

久喜音楽文化振興会
#ジャズライブ フォークソングライブ #久喜

http://coffee-powell.a.la9.jp/concert-2018.html

 
 

東日本大震災復興支援コンサート2018準備中

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2018年 1月25日(木)09時11分22秒 ntsitm115096.sitm.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
  本日1月25日(木)発行の情報誌 ふれあいタウンにコンサートの記事が掲載されました。

久喜音楽文化振興会
#フォークソング #ジャズ #久喜

http://coffee-powell.a.la9.jp/concert-2018.html

 

菊池三郎さんが亡くなってしまった。

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2018年 1月11日(木)00時40分29秒 ntsitm115096.sitm.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
  菊池三郎さんが亡くなってしまった。
悲しい。
彼とは長年一緒に公民館で開催しているジャズ鑑賞会をやってきた。
鑑賞会を10年以上続けることができたのは彼の支えがあったからだと思う。
不思議な力を持っている方だった。
彼がいるだけで鑑賞会や復興支援コンサートのスタッフや出演者の雰囲気がよくなるのだ。
彼の、誰にでも公平に、そして優しく接する態度が よい雰囲気を自然に作り出していたように思う。


葬儀では亡くなられた菊池さんのご希望でジャズを流すことになった。
二人で聴いていた曲を選ぶことにした。
選曲をしながら、これからは一人で聴くのだと思うと、とても悲しい気持ちになった

告別式の日に菊池さんが大好きだったゴールデンマンデリンの豆を持っていき棺に入れてもらった。
そうか、これからは彼も一人で珈琲を飲むのか・・・。

珈琲パウエル 店主
 

1月の営業のお知らせ

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2018年 1月 5日(金)14時54分11秒 ntsitm115096.sitm.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
  8日(月)15時閉店
9日(火)臨時休業
31日(水)~2月2日(金)
お休みいたします。

営業時間:12時~17時
定休日:木&金曜日
臨時休業等:HP、Twitter
でお知らせいたします。

珈琲パウエル 店主
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2018年 1月 1日(月)00時04分22秒 ntsitm115096.sitm.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
  明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

珈琲パウエル 店主
#自家焙煎珈琲 #ジャズ #手作りケーキ #喫茶店 #久喜
 

足利珈琲店巡り~古川和彦氏の珈琲

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2017年12月29日(金)21時16分48秒 ntsitm115096.sitm.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
編集済
  足利珈琲店巡り~古川和彦氏の珈琲

朝の足利は冷たい風が心地よい。
ホテルから歩いて数分、足利学校の近くに古川和彦氏の店 カフェ・ド・フルカワはある。
今回の足利珈琲店巡りの一番の目的は、昨年衝撃を受けた古川氏の珈琲を再び飲むことだった。
静かな店内で味わう氏の珈琲は、とても素晴らしいものだった。
苦味の中に甘味が感じられ、飲み終わったあとも暫く余韻に浸ることができる。
そして、この深い味は他では味わえないもののように思う。

平成29年12月26日から29日にかけて、昨年に続き足利珈琲店巡りをした。
足利は個人経営の喫茶店が多く、独自性をもっている店も多い。
個人経営の喫茶店が文化として地元の方に受け入れられているように思う。
珈琲店もカフェ・ド・フルカワ、モカ自家焙煎コーヒー店、はせがわ珈琲店等、レベルの高い店が多い。

珈琲パウエル 店主

 

今年印象に残ったアルバム

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2017年12月22日(金)21時10分45秒 ntsitm115096.sitm.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
  Three Nights at Birdland 1953 / Bud Powell
収録されている演奏の中ではエンブレイサブル・ユーが好きだ。
厳しさが隠されたバラードと表現したら良いのだろうか、ミュージシャン・リスナーを問わず多くの方に聴いて欲しいバラードだ。
バラードはこのように弾いて欲しいと思っている。

ベースのジョージ・デュヴィヴィエの参加も嬉しい。彼はこの時代のパウエルの理解者だったように思う。彼は何故かリーダー・アルバムを残していない。

このアルバムにはニューヨーク市バードランドで行われた1953年8月8日、8月15日、7月8日のセッションが収録されている。NBCラジオで実況放送された音源が今回発掘された。


New York City 1955-1958 / Oscar Pettiford
オスカー・ペティフォードのことを知ったのは、セロニアス・モンクのザ・ユニークというアルバムだったと思う。聴いた瞬間に好きになり、以来聴き続けているベーシストだ。

このアルバムには1955年から1958年までのバードランドとオプスズ・ブラック・パールでのセッションが収録されていて、ノネット、ビッグバンド、セクステットによる演奏を聴くことができる。メンバーはドナルド・バード、ジョニー・コールズ、アート・ファーマー、J・R・モントローズ、ハンク・ジョーンズ等、実力派が多数参加している。


Smokin’in Seattle / Wynton Kelly & Wes Montgomery
このアルバムには、名盤「Smokin' at the Half Note」の7か月後にPenthouseで行われたライヴが収録されている。メンバーもベース(ポール・チェンバースに代り、ロン・マクルーア)以外はHalf Noteと同じでテンションの高い素晴らしい演奏を聴くことができる。
Half Noteでの好調さを維持したままのライヴだったのだと思う。


珈琲パウエル 店主

 

The Walker's Vol.51 販売開始

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2017年12月11日(月)22時33分54秒 ntsitm349074.sitm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
編集済
  The Walker's Vol.51
The Walker's Vol.51が入荷した。
このジャズ・マガジンはライター加瀬正之氏が一人で取材・編集・発行を行っている。
ジャズ初心者からベテランまで楽しめる内容のため根強いファンがいるマガジンだ。
Vol.51には、ジャズ・ファンなら誰でも読みたくなる企画が掲載されている。
それは、ベースの巨人 ロン・カーターのインタビューだ。
加瀬氏の準備した80の質問はどれも的を得たもので、素顔のロン・カーターに迫る内容になっている。
読みごたえのあるインタビューだ。
Vol.51には名ベーシスト ジョージ・デュヴィヴィエの特集も掲載されている。(ベースのマン列伝)
ビッグネームではないが実力のあるジャズ・メンの特集はこれからも続けて欲しい。
毎回楽しみにしている、ジャズ・スーパー列伝、ジャズ名曲列伝、ジャズ・インタビュー、
音楽映画列伝、ジャズ喫茶列伝も充実した内容だ。
多くの方に読んでいただきたいマガジンだと思う。
☆珈琲パウエルにて販売中。

珈琲パウエル 店主
 

平田敬子の後ろ姿

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2017年12月 8日(金)13時27分58秒 ntsitm349074.sitm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
編集済
  平田敬子の後ろ姿

来年3月に開催する東日本大震災復興支援コンサート2018に歌手の平田敬子さんが出演してくださることになった。
今年に続いて2回目の出演になる。
平田さんはライヴで存在感を発揮する実力派ジャズ・シンガーとして根強いファンがいることで知られている。
素顔の平田さんは気さくな女性だが、ステージ立つとプロの歌い手に変身する。
彼女の歌には、聴衆の心に語り掛ける何かがあるように感じている。
コンサートがとても楽しみだ。

11月3日に開催した第45回ジャズ鑑賞会に平田さんが来られたので、挨拶をお願いした。
私の紹介を受けて立ち上がり観客に挨拶をしている平田敬子さんの後ろ姿は凛としていた。プロの背中だった。

珈琲パウエル 店主


平田敬子さんのブログ Kei's Bar http://ameblo.jp/shinystockingsxxx/
FaceBook https://ja-jp.facebook.com/keiko.hirata.5

東日本大震災復興支援コンサート2018公式ページ
http://8902.teacup.com/powell/bbs/2460
☆このURLから公式ページを見てください。
 

嬉しいお知らせ

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2017年12月 4日(月)20時37分29秒 ntsitm349074.sitm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
  ご常連のお客様が当店を題材にして書かれた詩が、
11月30日(木)発行の朝日新聞朝刊に掲載されました。
この方は珈琲とジャズを愛する素敵なお客様です。

珈琲パウエル 店主
 

レンタル掲示板
/105