teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


誕生日

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2019年 4月24日(水)00時19分45秒 ntsitm569133.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  誕生日

中学のときに、はじめてセロニアス・モンクを聴いたときのことは忘れることができない。
兄の持っていたテープの中にあった、アローン・イン・サンフランシスコに収録されていたブルー・モンクを聴いたときのことだ。

「なんて かっこいいんだ」と思った。

それからモンクが好きになり、学校から帰ると兄のテープや父のポータブルステレオで聴くようになった。
このモンクとの出会いが、その後の私の人生に相当影響を与えたように思う。

誕生日を迎えて、こんなことを考えていた。


珈琲パウエル 店主
 
 

第48回ジャズ鑑賞会 総括

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2019年 4月21日(日)18時08分24秒 ntsitm569133.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
編集済
  第48回ジャズ鑑賞会総括

本日4月21日(日)に開催した 第48回ジャズ鑑賞会は無事に終了した。
主催する人間としては、無事に始まり無事に終えることができるとほっとする。

今回も入場できなかった方も含めて、約150名の方が来られ開場と同時に満席になった。
お客様の熱気に答えるように、出演したSWING30は良い演奏を繰り広げてくれた。
良いライウ゛になったと想う。

ジャズ鑑賞会は100人中3人とも言われるジャズ・ファンを少しでも増やしたいと願い、平成18年にカミさんと二人で始めた。
10年以上続けることができたのは、お客様、応援してくださる方、ノーギャラの出演者とスタッフのお陰だと思っている。

昨年から、今まで以上にリハーサルに力をいれるようにした。
いままでも演奏者の方々は仕事が忙しくても練習を繰り返していた。
だが、鑑賞会を続けるうちに、演奏の質をもう少し高めたいと考えるようになった。

そこで演奏者の方に提案して「本番と同じ会場で本番を想定したリハーサル」をおこなうことにした。
今回の演奏は「グループとしての演奏」にまた少し近づけたように感じた。
本番を想定したリハの効果だとしたら嬉しい。

演奏者及び演奏曲目
演奏者
SWING 30
ヴォーカル:伊藤万由美 あかのネコ 中山延明
サックス:谷潤一  ギター:銀木(しろき)正蔵
ピアノ:坪井邦子  ベース:斎藤淳   ドラム:塩沢十九雄

1セット 1時30分~2時20分
1.Tenor Madness(テナー・マッドネス)
2. Vo.伊藤 On The Sunny Side Of The Street(明るい表通りで)
3. Vo.伊藤 Caravan (キャラヴァン)
4. How Insensitive(お馬鹿さん)
5. Vo.あかの  What A Wonderfull World(この素晴らしき世界)
6. Vo.あかの It's A Sin To Tell A Lie(嘘は罪)
7.It Could Happen To You (イット・クッド・ハプン・トゥ・ユー)
8. Vo.中山 Black Orpheus(黒いオルフェ)
9. Samba Cantina (サンバ・カンティーナ)

2セット 2時30分~3時20分
1.The Girl From Ipanema(イパネマの娘)
2. Vo.あかの  Left Alone(レフト・アローン)
3. Vo.あかの  Satin Doll(サテン・ドール)
4.Secret Love(シークレット・ラヴ)
5. Vo.伊藤 My Foolish Heart (愚かなり我が心)
6. Vo.伊藤 Moonlight Selenade(ムーンライト・セレナーデ)
7. Vo.中山 P.S. I Love You(P.S.アイ・ラヴ・ユー)
8.Blue Bossa(ブルー・ボッサ)

珈琲パウエル 店主
 

第48回ジャズ鑑賞会準備中

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2019年 4月17日(水)07時45分30秒 ntsitm569133.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  【第48回ジャズ鑑賞会準備中】
本日4月17日(水)発行の「朝日新聞 埼玉マリオン」に鑑賞会の紹介記事が掲載されました。
ありがとうございました。


珈琲パウエル 店主
#ジャズ #ジャズライブ #久喜

https://happy.ap.teacup.com/coffee-powell/195.html

 

お休みのお知らせ

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2019年 4月16日(火)21時32分1秒 ntsitm569133.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  お知らせ
21日(日)、22日(月)臨時休業いたします。
☆21日(日)第48回ジャズ鑑賞会開催 久喜市中央公民館 13時30分

30日(火)~5月6日(月)お休みいたします。

珈琲パウエル 店主

https://happy.ap.teacup.com/coffee-powell/195.html

 

第48回ジャズ鑑賞会準備中

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2019年 4月12日(金)11時12分37秒 ntsitm569133.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  【第48回ジャズ鑑賞会準備中】
本日4月12日(金)発行の読売新聞朝刊 カルチャー欄に鑑賞会の紹介記事が掲載されました。
ありがとうございました。

珈琲パウエル 店主
#ジャズ #ジャズライブ #久喜

https://happy.ap.teacup.com/coffee-powell/195.html

 

東日本大震災復興支援コンサート2020 開催について

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2019年 4月 2日(火)21時27分40秒 ntsitm569133.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
編集済
  1月の復興支援コンサート終了後から、スタッフと打合せを重ね、来年2月に東日本大震災復興支援コンサート2020を開催することを、本日決定した。

開催日は2020年2月29日(土)、7回目の開催になる。
主催する久喜音楽文化振興会は、フォーク歌手砂川さんと私がフォークソングやジャズといった音楽文化の普及を目的として設立した民間団体だ。
その最初の仕事が東日本大震災復興支援コンサートだった。
当初はこれほど長く続けることになるとは思っていなかった。
近い将来、本来の目的の音楽文化の普及に軸足を移すことになると考えていた。

だが昨年いわき市と相馬市を訪れて考えを改めた。
復興支援コンサートは、これからも続ける。

これから東日本大震災復興支援コンサート2020の準備作業に入る。
今回もスタッフと演奏者の方々に「よりお客様を意識したコンサートを目指したい」と提案しようと考えている。
復興支援コンサートは情熱があれば開催できる、だが長く続けるにはシステマッチックに機能する運営組織が必要になる。
そしてコンサートに関わった全ての人が終了後にハッピーな気持ちを味わえるものを目指したいと考えている。

久喜音楽文化振興会
珈琲パウエル 店主
 

第48回ジャズ鑑賞会準備中

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2019年 3月31日(日)07時32分41秒 ntsitm569133.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  【第48回ジャズ鑑賞会準備中】
ジャズ・マガジンThe Walker’s @TheWalkers27 のFacebookに鑑賞会の紹介記事が掲載されました。
https://www.facebook.com/TheWalkers27/photos/a.206127532738063/2695328617151263/?type=3&theater

ありがとうございます。

珈琲パウエル 店主
#ジャズライブ #久喜
 

第48回ジャズ鑑賞会準備中

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2019年 3月28日(木)07時28分13秒 ntsitm569133.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  【第48回ジャズ鑑賞会準備中】
本日3月28日(木)発行の情報誌 ふれあいタウンに鑑賞会と当店の紹介記事が掲載されました。
https://happy.ap.teacup.com/coffee-powell/195.html

珈琲パウエル 店主
#ジャズ #ジャズライブ #久喜
 

The Walker's Vol.56販売中

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2019年 3月19日(火)15時05分52秒 KD111239065062.au-net.ne.jp
  The Walker's Vol.56販売中
このマガジンはジャズ・ライター加瀬正之氏が一人で取材・編集・発行をおこなっている。
加瀬氏とは10年以上前、The Walker'sがフリー・マガジンだった頃に知り合いお付き合いを続けている。
彼のジャズ文化普及への想い、そして長年マガジンを発行し続ける情熱が好きだ。

Vol.56で注目すべき特集は、海野雅威氏が寄稿したロイ・ハーグローウ゛追悼文(前編)だ。
先日急死したロイ・ハーグローウ゛についてクインテットのメンバーだった海野氏の追悼文からは天才トラッペッターの音楽性の高さや人間性の素晴らしさを知ることができる。
レギュラー企画の、ジャズ・スーパー列伝、ジャズ名曲列伝、ベースマン列伝、音楽映画列伝、ジャズ喫茶列伝も読みごたえ十分な内容だ。

多くの方に愛読していただきたいマガジンだ。

当店にて販売中。

バックナンバー有。


珈琲パウエル 店主

 

お知らせ

 投稿者:珈琲パウエル 店主  投稿日:2019年 3月13日(水)12時29分14秒 KD111239053238.au-net.ne.jp
編集済
  3月13日(水) 都合により15時に閉店いたします。

珈琲パウエル 店主
 

レンタル掲示板
/114