teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


台風のコースと美濃戸別荘地内の被害状況

 投稿者:福井 篤  投稿日:2018年11月 6日(火)14時02分12秒
  昨年以降の台風による美濃戸別荘地内の被害状況を簡単に整理すると,下記のようになります.

① 2017年9月18日,台風18号:
倒木あり,短時間の停電,諏訪アメダスの気圧最小値985.9pha,
美濃戸の北を通過.

② 2017年10月23日,台風21号:
倒木報告なし,停電なし,諏訪アメダスの気圧最小値 976.5pha,
美濃戸の南を通過.(掛川市上陸,静岡県や神奈川県の沿岸では被害大)

③ 2018年9月4日,台風21号:
倒木約20本,長時間の停電,諏訪アメダスの気圧最小値 990.5pha,
美濃戸の北を通過.

④ 2018年9月30日,台風24号:
倒木約40本,長時間の停電,諏訪アメダスの気圧最小値 972.1pha,
美濃戸のほぼ直上を通過(気象庁より事後解析の結果はまだ公表されず).

諏訪アメダスの気圧最小値は海面換算気圧です.

特筆すべきことは,美濃戸ではかなりの倒木被害が①,③,④のケースではあったのに対し,②では報告されていないようです.
でも,②は④とほぼ同レベルまで気圧が低下しています.ということは,倒木へ至る樹木への影響は台風のコース(風向)に左右され易いのでは,と思います.

①,③,④のケースでは,台風は美濃戸の北側か直上を通過しています.したがって,風向はおよそ東から西へ時計回りに変わります.恐らく最強時は南東系でしょう.その証拠に,多くの倒木が西から北西へ向いて倒れています.

②のケースでは,美濃戸の南側を通過しています.この場合,風向はおよそ東から西へ反時計回りに変わります.恐らく最強時は北系の風でしょう.

台風が関西方面に上陸し美濃戸の北側を通過するときの風向をもう少し詳しく説明すると,最初に八ヶ岳の稜線から吹きおろしの東系の強風が吹き始め,接近に伴い,編み笠や西岳の緩斜面を回り込んで南東系の更なる強風となり,台風の中心が美濃戸の東側へ抜ければ南西そして西風へとシフトします.この過程の後半でみられる南から西へシフトする強風は,日本海低気圧の通過から冬型の気圧配置に至る過程で必ず発生する現象です.ですから,美濃戸の木々たちは,その風向の強風にはそれなりの耐性があるはずです.しかし,それまでの東から南へシフトする強風は台風が接近しない限りないように思います.したがって,滅多にない風向の強風によってあれほどまでの倒木が起こったように思います.もちろん,危険域に伸長したカラマツやアカマツがそれに大きく拍車をかけたことは言うまでもありません.

事例が少なすぎますが,台風が美濃戸の北側を通過するときは厳重な警戒が必要だと思います.(もちろん,南側を通過するから安心ということではありません)
 
 

カマドウマその4

 投稿者:青木正恒  投稿日:2018年11月 1日(木)09時28分0秒
  カマドウマで盛り上がっているので、
ここへきての寒さと、外気を入れての乾燥で、昨日今日は各場所数匹に落ち着いてきました。加留部さんの所もそうですが、どうも終点バス停から上のほうは殆どでないようですね??
日々監視を怠らずもう少しの辛抱と地道に一匹一匹と潰していきたいと考えています。
 

カマドウマ

 投稿者:加留部則彦  投稿日:2018年11月 1日(木)07時36分46秒
  我が家は殆ど見かけません。居ても風呂場に1~2匹です。カマドウマは湿気が大好きで湿気の多い場所に現れるようです。逆に乾燥を嫌うようなので部屋を乾燥させることが効き目があるのかもしれません。我が家の湿度は今頃35~40%、冬場は30%を切ります。目や喉には良くないのですが。殺虫剤はその時だけで効き目はすくないとの事です。  

カマドウマその3

 投稿者:中村敏昭  投稿日:2018年10月31日(水)19時17分38秒
  カマドウマは地下に群れています。まるでエイリアンのように・・。彼らが部屋に上がってくる時期は部屋に暖房をつけ始める頃のように感じます。多いときはリビングに10匹以上いますね。そのルートですが私はこう予測しています。床下から室内に上がる配管(水道、ガスまたは灯油、電気、下水管など)は床に開けられた穴を通って室内の機器に繋がっていますが、その床の穴径は管の径よりわずかに大きく、その間をすり抜けてくると。穴がきちっと塞がっていれば出て来ないのでは。気にするときりがないのですが、掃除機で吸ったりティッシュ-で包んで捨てます。1昨年には床下にバルサンを3つ焚きました(発火性ではない製品)が、効果はいまひとつでした。今度は室内でやってみようと思います。  

カマドウマ その2

 投稿者:青木正恒  投稿日:2018年10月26日(金)12時38分18秒
  どこかの隙間からわいてくるらしい?
昨日も朝もカマドウマとおいかけっこの夜と朝でした。
小田さん、私も最初の頃は。捕まえてはかわいそうどの親心から外へにがしていましたが、最近はそれでは追いつかないので、即潰し作戦でいっています。
 

カマドウマ その2

 投稿者:青木正恒  投稿日:2018年10月26日(金)12時15分27秒
  加留部さん、私も穴という穴は全てふさいだつもりですが、  

カマドウマ&イノシシ

 投稿者:小田壽一  投稿日:2018年10月25日(木)20時58分22秒
  ウチでも新しく建てたときから出てますね。1匹いたらその20倍はいると思え、というのが虫の世界ですから、ともかく減らすしかありませんね。我が家でも見つけ次第捕まえて外に放り出したり、(機嫌が悪ければ)潰したりストーブに放り込んだり。できれば大きくなる前に、つまり繁殖する前に退治するしかないかと思います。
あとウチではハサミムシもたくさん出ますね。

イノシシは驚きですね。確かに八ヶ岳山麓でもごく稀に出るとは聞いていましたが。近辺では猟友会が罠を仕掛けていますので、そのうちかかるのではないかと思います。熊の目撃談については、このエリア特有の黒い毛並みのカモシカと思われます。
 

カマドウマ

 投稿者:加留部則彦  投稿日:2018年10月25日(木)09時05分2秒
  青木さん 我が家は風呂場に出ても2~3匹です。他の部屋に出ることはありません。発生源はどうも下水のようなので風呂場はもちろんすべての配管に蓋をされたら如何でしょうか。おやりになっているかもしれませんがもう一度ご確認の上徹底してください。  

カマドウマ

 投稿者:青木正恒  投稿日:2018年10月25日(木)05時19分6秒
  最近わが家では、カマドウマの出現に悩まされています。9月半ば頃は、風呂桶、洗い場、洗面所等に計2~30匹だったのがこの一週間程前からは、それらが居間に出るようになり、因みに昨夜から今迄(今の時間は朝5時)の実状は、21時頃に居間で10匹程殺して、寝床回りや戸と柱の間に居た10数匹と格闘して寝た後、この3時にトイレに起きると、寝床回りで10匹以上そしてトイレで数匹やっつけてという具合でこの数日寝不足の毎日です。皆さんの所では、カマドウマに悩まされていませんか?  

 投稿者:加留部則彦  投稿日:2018年10月24日(水)17時44分12秒
  数年前に下のバス停からN地区に向かった突き当りの辺で熊が出たという話がありました。良く良く聞いてみると熊ではなく猪だったということです。それも3頭が走って行ったということでした。N地区のどこかに猪の巣でもあるのでしょうか。それとこんな標高の高い所に出るなんて温暖化によるものかもしれません。中村さん 貴重な体験でしたね。  

レンタル掲示板
/95