teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


よろしくお願いします!

 投稿者:小田壽一  投稿日:2016年 5月12日(木)22時59分23秒
  今日、神戸から引越し荷物が届きました。そうです、美濃戸に永住です。ここに古家を手に入れてから14年。夫婦して腰を据えて、美濃戸を終の住処とすることとしました。改めまして、よろしくお願いします。
家の中には180個(?)のダンボール箱が未開封で積み上げられています・・・にもかかわらず明後日からは下社の御柱祭に出かける無謀ぶり(笑)。こんな奴ですが、散歩の途中にでも気軽に覗いてやってください。
 
 

加留部則彦

 投稿者:御柱祭  投稿日:2016年 5月 8日(日)08時30分21秒
  御柱祭が終わりました。最後は残念な結果になりました。前回の下社の事故に続いて今年も大きな事故となってしまいました。?数メートルの高い所での所作ですから慎重に慎重を重ねてもう一つ慎重さが望まれるはずですが一瞬の油断があったのでしょうか。
私達は山に来て3回目の御柱祭でした。今までもそれなりに楽しんできましたが今回は4月の山出しに2日間、5月の里曳きは全3日間参加しました。幸いお天気に恵まれ歩きに歩き帰ってくるとぐったり、顔は日焼けで真っ黒になりましたが楽しい5日間でした。山出しには間に合いませんでしたが里曳きには諏訪の半被を着て氏子気分で意気揚々と歩きました。半被を着ているとどこでもフリーパス、建て御柱は最前列の特等席で観ることが出来ました。
御柱祭は1200年の歴史を誇る日本の3大奇祭の一つといわれていますが美濃戸に住んだことでこのチャンスに巡り合えて本当に幸せを感じています。
 

御柱祭

 投稿者:篠﨑誠子  投稿日:2016年 4月28日(木)16時08分27秒
   4月1日から5日までのお祭りに参加して(ビデオ撮りが中心のようですが、)無事戻ってきた保氏(夫)はその翌日からベットから起きられない痛みで女房が三度の食事、おやつ、飲み物を運ぶ結果とあいなりました。でも、出かける前に「今回いかないと、7年後はもう無理だから」と勢いこんで行ったのですから、回復している今は「やはり、行って良かった!」が感想でしょうね。
 里曳き、木落とし、川○○(名前が浮かばない!ごめんなさい!)すべてを見届けたのですからよかった~です、友人も、「物凄い祭りだ!」と興奮気味のようでした。2度前の御柱祭で「お~クレージー」と叫んでいた夫婦同様の感想です。若くないとついていけない祭りだってこともよ~くわかったようです。

 最後近くにやっと小さな声で「どうも」っていってました。私に!もっと早く言えば待遇よくしたのに・・・です。2016年4月1日から5日は忘れられないことでしょう。

 永住組のみなさん、今年も無事夏を迎えられそうです。楽しみにしています。(篠﨑)

 

小宮の山出し

 投稿者:平林幸枝  投稿日:2016年 4月25日(月)08時30分45秒
  上社の山出しの後、御用材置場に設置されていた山神社の御柱。その山出しに行き会いました。子供たちが御柱に乗り、大人達がそれを見守りながら引いて行く。こうやって次の世代を育て引継いでいく…とても微笑ましい光景でした。  

ほぼ永住で・・・

 投稿者:小田壽一  投稿日:2016年 4月16日(土)22時31分41秒
  あちこち散歩をしています。そんななか水回りのトラブル・・・水道管の凍結~破裂~水漏れを見かけます。この冬は暖かったせいか安心して、しかも7年に一度の御柱祭を見に来て、うっかり水抜きをせずに帰られた方もいらしたのではないでしょうか?私が初めてここ美濃戸に家を手に入れた時、当時の管理人さんから「5月のGWが過ぎるまでは安心するんじゃないぞ」って言われたのを今更ながら思い出します。皆さん、くれぐれもお気をつけ下さいね。
もし気になることがあれば、遠慮なくこの掲示板に書き込んでください。ヒマな(?)私が見に行かせてもらいます。
 

行きました!

 投稿者:篠﨑誠子  投稿日:2016年 4月 1日(金)21時12分52秒
  ワゴンに相変わらずいっぱい押し込んで友人と行きました。今頃はめっきりお酒が弱くなったのに多分気分上々お酒をのんでいることでしょう。

ついた日はライスカレーだそうで自宅で前の晩作ったカレー。煮ぼうとうの材料もたっぷり買い込んで。さすがにハイな己にブレーキかける作戦で4日はなるべくゆっくり過ごすようです。今一緒に出向いた友人のお連れから電話が入って楽しい会話をしました。写真が楽しみです。別荘のみなさん7年に一度のお祭りをたのしんでください。前行った御柱祭りのとき西洋の若い夫婦らしき人が「おー!クレージー}ってさけんでいたのが実に愉快でした。では、また。
 

上社木落とし観覧席追加販売

 投稿者:小田 壽一  投稿日:2016年 3月31日(木)14時40分6秒
  いよいよ明後日、諏訪大社上社の御柱祭が始まります。ワクワクしますね。
さてさて上社木落としの有料観覧席で、追加販売が行われるというニュースがありました。お天気がちょっと心配ですが、ゆっくり観られるチャンスですよ!

http://www.shinmai.co.jp/onbasira/2016/03/post-363.html

 

メドデコ

 投稿者:平林幸枝  投稿日:2016年 3月29日(火)08時48分3秒
  御柱の追加情報です。昨日通りかかったら、御柱はそのまま置かれていたり、ブルーシートがかけてあったり、周りに綱が張ってあったりで、メドデコは取り外してありました。本番前に汚れないよう、大切に保管してあるのですね。  

準備着々

 投稿者:平林幸枝  投稿日:2016年 3月26日(土)20時53分3秒
  御柱街道を通ったら、昨日綱置場に搬入した御柱にメドデコを取付けていました。
我ら玉川の前宮三之御柱も準備万端です。
 

御用材到着!

 投稿者:小田壽一  投稿日:2016年 3月25日(金)23時44分18秒
  御柱祭の御用材が今日(25日)綱置き場に到着しました!辰野のかやぶきの館から、史上初めて高速道路を通って出発地点まで届けられました。
私は本一の据え付けを見ていたのですが、責任者の挨拶あり、トレーラー運転手さんへの花束贈呈あり、もちろん木遣りと喇叭隊に支えられて、無事スタンバイとなりました。その後は御用材に大総代3人が乗っかって挨拶を重ね、本日の御用は御開きとなりました。この間およそ45分。なかなかに盛り上がるひとときでした。
その後、午後からの別の柱も見てきましたが、喇叭も木遣りもなかったり、控えめだったりでした。やはり本一を担当すると普通じゃいられないんでしょうね(笑)。
明日以降はメド穴を穿ったり、さまざまな準備が進んでいくことでしょう。7年一度の大祭はもうすぐです!
 

レンタル掲示板
/91