teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/249 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

 釈明しない内は差別も続く。

 投稿者:岩手の元盲ろう会員  投稿日:2014年 1月25日(土)19時43分32秒
  通報 返信・引用
   全国大会は始まったかと思う頃、こちらへは無視か、余所の管轄と免罪符を盾に相手にするなとされたことだろう。
 親を馬鹿と言って説明不能なまま俺たちの正義と理事長も言っているに等しいことになる。実態調査さえ1年も来ない差別をしている。どのように理屈を付けても暴走は暴走として全国から非難の後ろ指は避けられない。
 かばうくらいなら理事長自身が見解を言うべきではないか。説明無しでは誰も納得しない。免罪符そのものの説明になる。
 どうやれば親が馬鹿になるのか。かばったとしてその中身も曖昧だ。聾唖者が直接言ったのではなく通訳がけしかけた形だから。 暴走しているのに理事長は正義だと言うのか。
 立場が違うからこそ全国大会の中で岩手に釈明を求めるべきではないか。
 5年もたつので親を馬鹿だと認めるから早く見解を言ってくれとやっても知らん顔だけ。そして掲示板は辞めて別の団体を探していた。身体障害者福祉協議会会長に手紙出している。
 所が社協の中にあって相手にするなというかん口令も届いているのか3週間になる。差別も恒久的続けられる事になるのか。
 岩手に釈明は行ったのか確かめない内は差別は強行される。
 暴走通訳は掲示板の中に入りお前の親父は馬鹿なのだとあざ笑いた。その奥さんは抗議したら大本家に脅迫電話寄越しただけ。 これが岩手や全国協会が誇るボランティアか。岩手の恥さらしではないか。
 岩手の友の会を辞めた後は悪口の圧力。改心を求めて宗教の押しつけはエホバの証人6回と、他3つも押しつけている。別の団体に行くにも悪口妨害は2回来ている。今度もだと3回目になる。
 全国協会は障害者は支援すると言って差別号令しかしていない。 障害当事者が差別から現在通訳と8年も関わっていない。足は弱くなり更に息子は間もなく仙台に戻り岩手ばかりか全国的完全孤立になろうとしている。差別は福祉の容認で来ることになる。 かん口令がそのままでは別の団体も行けなくなる。
 岩手に釈明か謝罪か見解が来ない限り復権は出来ないことになる。いい加減岩手に天罰を与えて頂点に立つ人らしくして欲しい物ではないか。それとも障害当事者の一人くらいどうでもいいと今まで通りにするのですか。
 汚れ切った団体の看板は拭くより取り替えたら綺麗になる。
  全国70の掲示板を読んだ人達の目と後ろ指はごまかせない。

http://説明不能な正義の理屈

 
 
》記事一覧表示

新着順:8/249 《前のページ | 次のページ》
/249