teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:10/249 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

口封じは証拠隠滅

 投稿者:岩手の元盲ろう会員松岡幹夫  投稿日:2014年 1月 4日(土)11時25分53秒
  通報 返信・引用
   ついに抗議は5年目になる。迷惑な内容だからもう辞めたいが差別など復権がかかっている。
 暴走通訳は福祉が公平になって謝罪取り消し求めても逃げ回ること満1年になり、見解も白紙化も蹴り差別は当然たでという。
 処置無しで親を馬鹿だと宣言するとして見解求めても知らん顔。だだこねているだけではないか。一人残らず口封じして嘘を流したら弁解取り消しは利かなくなる。
 5年目に入るのにどうして親が馬鹿だというのか一言もないまま差別口封じだ。別の団体に行くと悪口妨害し、福祉さえ妥協したらと言う。拒否すればかん口令を敷かれる。差別はそのままにされる。
 盲ろうの全国大会で全国の人の前で岩手に釈明を求めたい。これは見解に等しくなる。全国協会は通訳への免罪符を盾に暴走目こぼししている。
 現在一人暮らし。口封じのため通訳とは8年関わって居なんい。 年末年始は毎日との延長戦になった。
 全国大会で釈明をと言う事は4年前から続けれている。
 理事長は障害者は支援すると言って反対に全国の友の会に相手にするなと号令掛けている。障害当事者は支援より通訳への免罪符を盾に暴走は見なかったことにしている。
 其方の団体が全国大会に参加するなら岩手の友の会にどうして親が馬鹿だと言うのか釈明を求める意見を理事長に進言して頂きたいです。掲示板は賛成と反対に別れている。反対は削除する。賛成は続けて載せてくれています。
  聾唖者、通訳と34年。友の会と15年になります。妻に香典はどこからも来ない口封じのままです。一人残らずになると証拠は作れなく真実は歪められます。つまりかばったことにすれば免罪符が盾になる。法律も歳おらない聾唖者を責める理由はない。
 理事長は質問一つ無く免罪符を盾に岩手をかばうのか。かばったという曖昧な言葉のみを信じている。岩手の福祉さえ団体を岩手の看板にしたく妥協したらと言い、拒否すればかん口令を掛けた。質問一つ無いまま団体優先にして妻が入院すると受信拒否している。
 これでは真実は歪めるだけになる。
 全国大会の席でどうして親が馬鹿なのかなど釈明を求めて理事長枝に進言して頂きたいです。差別を号令した理事長には拒否できないはず。岩手は嘘で切り抜けることになり、ばれたら全国の袋叩きになるため去年は参加取り消して逃げた。
 障害当事者を支援する団体もその本家の理事長も差別を続けているのは公平ですか。

http://説明不能な正義の理屈

 
 
》記事一覧表示

新着順:10/249 《前のページ | 次のページ》
/249